埋没毛の処理

カミソリなどでムダ毛処理をしていると、いつのまにか毛が肌のなかに埋まってしまって剃れなくなり、遠目からみるとその部分が青くなってしまうことがあります。

その状態が埋没毛です。自分でムダ毛処理をすると多くの場合この埋没毛が発生します。男性の髭周りはよくこの現象が見られます。多くの男性の悩みでもあります。無理やり揃うとすれば、肌の中に毛があるので肌を傷つけることになりますし、深剃りをすると周りの肌も傷つけることになってしまいます。なので、埋没毛になってしまったら、無理に剃るのはやめておき、適切な方法で埋没毛をなくしていかなくてはいけません。一番取り組みやすいのは、肌の保湿です。お風呂に入ってムダ毛処理をするなら埋没毛のところはなでるだけにしておき、そのあと蒸しタオルなどを当てて十分な保湿をすることが大事です。肌を柔らかくすることで、埋まってしまった毛をまた外に出してあげるということです。それでも埋没毛がひどい状態なら、サロンやクリニックなどで部分脱毛を受けると効果的に脱毛することができます。家庭用脱毛器の使い方