機動戦士Ζガンダム

そして、1985年に続編として「機動戦士Ζガンダム」が制作されガンダムシリーズは今なお続いていくことになる。

ガンダムは原作者の富野の手を離れ、様々なクリエイターが制作しているが、富野ガンダムにはひときわ違う味がある。
とりわけ、初代ガンダムやΖガンダムや逆襲のシャアにおいては、見るたびに見方が変わり、また好きな人物、台詞も年齢に応じて変化するほどだ。 それだけ、密度濃く制作されていたことがわかるが、これだけの知識と教養力と、名としても「映画を作りたい!」との熱き想いの努力が実らせた結果であった。 時は流れ第42回シカゴ国際映画祭 アニメーションで特別功労賞、ロカルノ国際映画祭において名誉豹賞を受賞した。 富野由悠季は74歳。 高齢だがたいへんパワーにあふれた人物だ。 2年前もガンダム Gのレコンギスタを製作し、現在、ハリウッドと共同で何かを製作する規格に動いている。 ともあれ、こうした先駆者がいたからこそ、二陣、三陣と続いているのだろう。 そうして巻き起こったジャパニメーションの大潮流はこれからも全世界を包みこんでいくに違いない。

脱毛ラボ上野の上野プレミアム店