低金利の自動車ローンを選ぶコツ

自動車ローン融資を受けて、自動車の購入資金にする人はたくさんいますが、低い金利で借りる手段はあるでしょうか。

誰しも、金利の低い自動車ローンを使いたいと思うものではないでしょうか。

自動車ローンを販売店系で組む場合、金利が低いのか、車両本体に金額が乗っているのか疑わしいことがあります。

少しでも低い金利で自動車ローンを使いたいという人にとっては、販売店系の金利は0.1~20%と幅がありすぎるともいえます。

自動車ローンにはJA系もあり、金利の低さだけを条件とするならば、突出しているといえるでしょう。

100%に近い回収率をほこることが、JA系が低金利な背景にあります。

低い金利を維持するために、JAの自動車ローンは審査のハードルが非常に高く、難しくなっています。

JA系の自動車ローンは、大手の上場企業で働いている人や、一つの会社に長く勤めている人向きです。

一方、フリーローンは、審査がそれほど厳しくないところに申込みたいという人向けです。

自動車ローンのような目的型ローンでなくても、以外と低金利での融資が可能なフリーローンがあるようです。

JAほど審査が難しいわけではないので、月々の収入がある程度安定していれば、ローンの手続きも可能です。

どんな借り方をすれば低い金利で自動車の購入資金を借り入れることができるか、色々なローンをチェックしてみてください。

低金利は果たして、4年後の東京オリンピックまで続くのか?

そんな事を書いていたら、東京オリンピック ゴルフが気になってきた・・・