フジテレビ亀山社長、昼ドラ終了認める

以前から一部で報じられてきた、フジテレビの午後1時半からの
昼ドラマ枠終了という報道。

これが事実であることを、27日に開かれたフジテレビの定例会見で
亀山千広社長が認めたそうです。

ドロドロ系のドラマならフジテレビの昼ドラ、という
一種の刷り込みのようなイメージが出来上がっていただけに、
本当に終わってしまうというのは正直残念です。

私が働いていた職場の昼休憩時には、
テレビのチャンネルは必ずフジテレビの昼ドラに合わせられていて
休憩中の同僚と大騒ぎしながら観ていました。

長年愛されてきた「ごきげんよう」も終わってしまうので、
フジの昼がまた大きく変わってしまうのですね。

今旬の激安ズワイガニ通販のように視聴率を買うということもできないので
視聴率の低迷を止めることができなかったのでしょうが、
長寿番組には長く続くだけの理由があったはずなので
何でも変えてしまえばいいわけではないと思います。

この大きな決定が更に視聴率の低迷を招くような事態に
ならないことをただ祈るばかりですね。