お子さんの補償

現在引っ越したところは近くに大きな公園があってしょっちゅうそこに遊びに行くんですけど、ちょくちょく弱る事があって。
私の子供達は砂場遊戯が大好きで公園に行く時はとにかく砂場調節を持って行くんです。けれども休みに行くと必ず何も持ってない輩らが寄ってきて羨ましみたいに常に見てるんですよね。そこで貸して?とか一緒に遊んでも相応しい?って声かけて受け取る輩ならお子さんも貸し易いというんですけど、だいたい何も言わないで見てる。近くに親がいれば促したり違うクライアントに興味を持たせたりとしていただけるんですけど、輩を見てない親も多いのです極気まずいだ。
重い輩は何も言わず勝手に使って丸々去って行ったり、自分のモノのように持って行っちゃう輩もいて。
後、私の子供達が遊戯終わって滑り台に行きたい!という時期。知らない輩は少々遊びたいって返してくれない。それでも置きっぱなしでは無くなってしまうかもといった心配で絶えず返して買うタイミングに考え込むんです。
そんな時期親が近くにいれば返してなくなるのにというんですけどそういった輩はしっかり近くに親はいません。
それでぼくが砂場に残って子供達だけで滑り台のクライアントへ。散らかった砂場調節は使い終わった物体から少々づつささっと回収していって後からお子さんを追い掛けるという図形になっちゃうので子供達の事も心配なんです。
公園で親もおいおいしたいと思うかもしれないけれど、自分のお子さんが此度何をしているのかというのを本当に見ながら把握しておいてほしいと思います。そうして必要な時折親がお子さんの補償をしてほしいと思います。

https://around4.net/