ニュージーランド、4年後にはたばこ1箱約2200円!

26日、ニュージーランド(NZ)政府はたばこ税を2017年から
4年間、毎年10%ずつ引き上げると発表したそうです。

これが実行されると、現在は1箱20NZドル(約1500円)なのが
20年には30NZドル(約2200円)になります。

「25年までに禁煙国家になる」という目標を抱えているNZ。

ここまで値上げすれば、さすがに止める人も続出しそうですね。

今のところ世界一たばこ代が高いのはオーストラリアだそうで、
1箱約2000円近い値段だとか。

世界のたばこ代が高い国トップ10を見てみても、
ランクインしているすべての国が1箱約1000円以上です。

日本でもどんどん値上がりしていて
喫煙者からはクレームがあがっていますが、
こうなるとまだまだ安いような気さえしてきますね。

ただ、やめたくてもやめられないのがたばこだと聞きます。

仲には四条河原町のプロミス受付窓口でお金を借りてきてでも
毎日のたばこを買いたいと思う人もいるかもしれません。

NZに住んでいる喫煙者はますます肩身が狭くなりそうです。