吹出物

乾燥肌に起因する脂っぽさのせいで、よく吹出物ができる。

いったん吹出物ができるとなかなか治らないし、真っ赤に腫れて目立つ上に、触ると痛い状態になることが多い。2歳の子供が、赤くなっていることや、触ったときの反応を面白がってつつく(やめろと言うと、ますます面白がってつつく)のが、とても不快。

毛穴の開きも目立ちはじめ、鼻から頬にかけての皮膚がミカンのようになってきた。睡眠不足や疲れで肌がくすみがちなこともあり、年齢よりかなり老けて見えてしまう。

子供と一緒に、毎日のように公園へ行くようになってからは、日焼け止めを塗っていても(公園で塗り直している暇はないので)日焼けしていて、同年代のママ友と並ぶと、ますます老けた感じが際立つのが憂鬱。(とは言え、私と子供の一対一で遊ぶより、ママ友とその子供と一緒に遊ぶ方が負担が格段に少ないので、ママ友とのお出掛けを減らしたくない、とも考えている。)

花粉や黄砂等、ほこりっぽい時期になると、体が痒くなるのも不快。だからと言って、子供との外遊びをナシにできないので、身体的にも、気分的にも、負担を感じる。

セレコックス錠