縮毛矯正の進化

私は幼い頃より酷い癖毛に悩まされていました。毛先がくるくるとするのなら良いのですが、根元の癖が特に酷くて、よく母親にドライヤーで真っ直ぐにしてもらっていましたが、それもずっと続くわけではないので、癖毛は私のコンプレックスでもありました。
そんな私を見て、母親が初めて縮毛矯正に連れて行ってくれたのは、小学校6年生の時でした。美容院で4〜6時間ほど施術を受け、仕上がった後のさらさら真っ直ぐっぷりには吃驚しました!とても感動し、嬉しくて、ずっと鏡の前で髪の毛をいじくっていました。
それから十数年の年月が過ぎた今、ストレートパーマや縮毛矯正はあの頃より随分と技術が進化したな、と思っています。様々な種類があって、美容院の方に尋ねないと分からないくらいです。何より、私が初めて縮毛矯正を受けた時よりも、時間が短縮されたように思います。これは凄く嬉しかったです。髪の毛のこともちゃんと考えて技術が進化していっているので、今後もお世話になっていこうかなと思います。

http://www.distillersgrainsquarterly.com/