エステティックサロンのいろいろ

エステへ行く、と言ってもエステサロンの得意なところ

と自分の希望するところが合わないといい結果がでませんよね。エステティックの効果目的、脱毛、痩身、フェイシャル、美白、デトックス、バストケア等々目的は様々。エステティックサロンで使うマシーンを気にする人もいるでしょう。エステティックの効果目的を簡単に。ボディエステ・・・体全体をマッサージして、新陳代謝を高めることで肌を綺麗にします痩身エステ・・・体を引き締める効果があるエステです主にむくみの解消が目的で、脂肪を燃焼させるダイエットとは異なるものです。脱毛・・・ワキ毛やVIOゾーンなどのムダ毛処理をするエステです。フェイシャル・・・顔を中心に綺麗にするエステです。主に、シミやシワなどの処理や、美白などを行います。リフレクソロジー・・・マッサージにより、血液やリンパの流れを良くし体全体をリフレッシュさせます。デトックス・・・体内に溜まった毒素の排出を目的としたエステです。毒素の排出により体内が洗浄され、健康維持や促進を行います。エステティックサロンで使うマシーンの主なもの。EMS…電流の力で、深いところの筋肉を鍛えることができるマシン。お腹まわりや脚に装着して使う場合が多いです。高周波マシン・・・痩せたい部分に高周波の振動を届けることによって、その摩擦熱による温熱効果で、脂肪を燃焼させます。「インディバ」が代表例ですが、医療機関でメタボリックシンドロームの改善に使われる程、その効果の高さに人気があります。超音波マシン・・・1秒間に100万回もの刺激を、皮膚の深部まで届けることができるマシン。新陳代謝をアップさせ、老廃物排出へと導きます。光マシン・・・・・特殊な光の力で、脂肪細胞にアタック。メスを使わずに脂肪細胞を溶かし、老廃物として体外に排出させる効果が期待できます。エンダモロジー・・「セルライトにはこれ!」と謳われることが多い、脂肪撃退マシン。固まってしまったセルライトを分解するだけでなく、皮膚表面の凸凹も滑らかにしてくれます。美容クリニックなどでもよく使われています。キャビテーション・超音波は平均して18~40KHz(キロヘルツ)あり、深い部分の脂肪層に到達でき、その結果セルライトなど固い脂肪層にもアプローチできて、「部分痩せ」の施術。胸はそのままでウエストを細くしたいという痩身マシーン。シーズラボ 大阪・難波