自宅とエステで気になる顔のケア

年をとるにつれ皮膚の弾力は失われ、たるみが目立つようになります。たるみ解消には、フェイスリフトアップが有効です。エステのリフトアップは大がかりなものですが、家でできるリフトアップケアでも効果を得ることができます。

まず自宅でできるリフトアップ方法ですが、簡単なことからでは化粧水をつけるときに上から下へつけるのではなく、下から上へ向かってつけるようにします。手軽にできるリフトアップケアになりますが、継続して行うことで効果を発揮するというものです。フェイスリフトアップには、表情筋の筋トレも有効です。発音の練習のように、しっかりと口を開けて動かすことで、口周りの表情筋が鍛えられてリフトアップの効果が期待できます。セルフケアでは改善のしようがないくらいたるみが多いなら、エステの施術を使ってみてください。効果的なフェイスケアマッサージができる熟練スタッフもいますし、エステでなければお目にかかれないような器機もあります。とはいえ、フェイシャルエステに通うとなると費用がかかるので、簡単なことではありません。とはいえ、最近のエステは初回割引サービスや、期間限定のキャンペーンなどを行っています。もちろん、本格的に利用する段階になったら正規の価格になりますが、まずは1回受けてみるというのもいい方法といえます。気になるたるみのリフトアップ効果はもちろん、何よりも自分の癒しの時間にもなり、リフレッシュ効果もあります。
デコつる 効果