ポリフェノールを含む食品とサプリメント

ポリフェノールが体にいいことが広く知られるようになって、サプリメントで取り入れているという人も多いようです。ポリフェノールを含む食品は意外と身近に多く、サプリメントを使う他にも摂取方法はあります。赤ワインの原料にもなっているブドウはポリフェノールを多く含む代表的な食品です。ブドウからポリフェノールを摂取するには、ブドウの実だけでなく皮も食べることが求められます。このほかにポリフェノールを取り入れることができる食材としては、チョコを作るためのカカオがあります。ポリフェノールの摂取方法としてはお茶やコーヒーがあります。カテキン、タンニン、フラボノイドなどお茶の定番成分自体が、ポリフェノールに分類されます。ポリフェノールを取り入れたいだけならコーヒーを飲んでもいいわけですが、ポリフェノールのためとはいっても赤ワインやコーヒーをがぶ飲みするのは健康上問題があります。ポリフェノールのサプリメントであれば、カロリーやアルコールの影響を受けないメリットがあります。体を動かし生命活動をする時に使うカロリー分は、ご飯や味噌汁などの食事から供給したいものです。サプリメントを活用してポリフェノールを補充することは、カロリーのバランスを考える上でも合理的です。サプリメントで食事だけでは足りないポリフェノールを補い、アンチエイジングや健康増進作用を活かすというやり方がお勧めです。ラサーナ プレミオール 口コミ