BMI指数

自分が実際に太っているのかどうかを、はっきり数字に出して調べるために、BMI指数という肥満度指数を求める

計算式を利用するといいでしょう。この計算式は、BMI指数=体重(Kg)÷(身長m×身長m)で表され、これで自分の肥満度をはっきりと知ることができるでしょう。肥満度の判断の仕方は、20以下は痩せている人で、24以下は標準、26.5以下はやや肥満、26.8以上は肥満というように判断します。自分のタイプを理解したうえで、それに合ったダイエットの仕方を考えましょう。やせすぎは決して魅力的ではないということを、頭に入れておくようにしましょう最低でも20分以上この運動を続けるのがポイントで、またやせるためには体に筋肉をつけ、太りにくい体にする運動もする必要があります。そのために有効な無酸素運動ですが、普段運動していない人がこの運動をすると筋肉や関節を痛めてしまいがちですビアージュ ナイトブラ 店舗