正しい制汗剤の使い方について

ニオイが気になる方は特に制汗剤を使用していることが多いのでは?
ニオイを抑えようとして制汗剤を使用しても効果はほとんどありません。
今回は正しい制汗剤の使い方を紹介していきます。

ニオイが発生しているところに制汗剤を使用するのは逆効果で
ニオイが混ざってしまい、余計に体臭が強くなってしまいます。
制汗剤を使う前に一度、デオドラントシートやタオルなどでキレイに拭いて
肌をリセットしてから制汗剤を使うようにしましょう。

夜はお風呂に入った後の清潔な状態で制汗剤を使うと効果が100%発揮されます。
寝ているときに菌の繁殖も抑えられるので、朝も気持ちよく起きることが出来るでしょう。
ニオイが強めの方は無香料の直接塗るクリームタイプがオススメです。
制汗剤よりも効果的に効果を実感できますよ!

長時間の制汗剤や体臭予防クリームの使用は一時的に汗を抑えられますが、
分泌量が多い方は溢れ出てくる危険性もあるので臭いが出てくることも、
肌にも負担を掛けてしまうので、帰ってきたらすぐにタオルで拭いたり、
シャワーで洗い流すようにしましょう。

クリアネオを上手に利用して1日中体臭予防!