レセプト用コンピュータ

病院にはレセプト用コンピュータという診療報酬を計算するための特殊なコンピューターがあります。

レセプト用コンピュータで出てくる売上集計表、レジの集計表、そして現金残高が一致していることを必ずチェックするようにします。そして現金は確実に取り分けるようにします。もし一致しない場合はどうすべきでしょうか。なぜ一致しないのか、その原因を探るようにします。そして一致しなかった理由を日計表に書き記すようにしなければなりません。こうした毎日の地道な積み重ねが、税務調査が入ったときに生きてきます。それで窓口を担当する人にはきちんと指導を与えていくようにいたしましょう。

ところで、木造住宅で木造を使いますと、いろいろなアレンジが可能になるという良さもあります。加工が簡単ですので、自由な間取りやデザインにも対応できるのが木造の特徴です。しかしながら、デメリットもあります。それは木自体は腐りやすいことです。そのため防腐、防湿などの処理をしなければなりません。しかし、もしの処理が十分でないならば、木は腐ってきてしまいます。また木は日に弱いという面もありますので、防火工事をきちんと行わなければなりません。木造のデザイン住宅にするならば、そのような特徴を理解しておきましょう。スキンフェアリー 購入