不動産一括査定でよかったことと反省点

独身時代に購入したマンションを賃貸していましたが、結婚してマイホームを買う時に、住宅ローンの借入限度額が制限されるので売却することにしました。
マンションを買ったときは新築だったので価格も決まっていましたが、売却するときは中古の取引になるので価格は自分で決めることになります。

当然のことながら少しでも高く売りたいと考える一方で、その価格で買いたいという人が現れなければ売却することができないので、その間の維持費もかかるし、何よりもいくらで売れるかが決まらなければ自宅買い替えの資金計画もおぼつきませんでした。
そこで、買い手を探すには比較検討が不可欠と考えて不動産一括査定サービスを利用しました。
不動産一括査定は、所在地や面積などの物件情報と個人情報を一回登録するだけで複数社からのアクセスがありました。物件情報の登録が一回で済むのは便利だし、個人情報が一度で済むのもセキュリティの面で安心でしたが、登録を終えると10分以内に電話で確認の連絡をくれる会社もいくつかありました。
電話確認は信頼につながりますが、情報登録に備考欄があったので、電話連絡は夕方以降希望と書いておけばさらに良かったと思いました。

http://guangminghaoyu.com/