私の服選びは

私が好んで着ているファッションは、フェミニンな洋服です。周りからの私に対するイメージが、付きまっとっているからです。余程の事では無い限り、流行物の色やデザインには、手を出しません。

自分が着て納得する服や、落ち着いた色合いが好みです。服選びに冒険はしないのです。柔らかな印象を与えられる、そんな服を選んでいます。逆に苦手なファッションは、カジュアルな服なのです。

 

 

家にいる時はTシャツや短パンを身に付けますが、その恰好では外出したりはしないです。さっきも書きましたが、イメージが付いているので、似合わないと感じてしまうからです。どうしても相性が悪いと、思い込んでしまうのです。

 

 

だからお勧めの服なんて、本人が決める事だと思います。本人が試着してみて納得して、似合う服ならば愛着も湧いて、長く着られる服になると思います。

 

 

適当に選んだ服は、クローゼットに眠ったまま、お金をドブに捨てたようなものになるでしょう。矢張り服選びは、慎重にしましょう。

 

⇒http://moderndaystoryteller.com/