大変な工程数で女子は大変なんです

クリームパックの利点というのをご存知でしょうか。

最近私が使っているのは、紙のパックではないやつで、クリームを塗りたくるタイプなんですよ。

コスパもいいですし、何となく肌への浸透率がすごくいいような感じがしています。

パックをすることの意味としては、やはり毎日の化粧の肌への負担や疲れを回復するということがあります。

肌の調子が落ちていくとメイクのノリも悪くなってしまいますし、クレンジングも肌への負担が大きいのでしっかりと成分を回復させていくということが大事になっています。

また、アンチエイジングケアにもしっかりと機能してくれて、とくにシミやしわなどにとって効果が高まる期待ができますね。

使い方としてはしっかりとクリームを手に取り特に気になる部分、目元や口元にしっかりと塗るというのが大切です。

肌をしっかりと温めておくとより浸透しやすくなるので、スチームなどがあるとよりいいですよね。

クリームパックはコスパもいいので、まずは試してみてはいかがでしょうか。

敏感肌のためのクレンジング