痔になったら気を付けること

痔になったことのある人は意外と多いのではないでしょうか?

排便時や座る時に激痛が走ってなかなか辛いものです。出産を経験した女性や、便秘がちな人にも多いと聞きます。痔になったら悪化しないように気を付けなくてはいけません。まずあまりにひどい時は必ず病院へ行きましょう。肛門科は何となく恥ずかしいですが、お医者さんは毎日のことなのできちんと見てくれます。ひどい場合は手術になるので、手遅れにならないうちに行きましょう。軽い時は市販薬も良いです。お風呂で清潔にした後使ってください。座る時は負担をかけないドーナツクッションがおすすめです。使ってみるとその楽さに手放せなくなります。冷えも血行を悪くするので大敵です。下半身を中心に冷やさないようにしましょう。湯船には毎日必、ず入るように。きつすぎるGパンなども血行を悪くします。お尻に負担の無い服を心がけましょう。お腹を壊しやすい辛い物や刺激物を食べるのも控えるように。下痢や便秘はさらに切れる恐れがあるのでバランスよく食べましょう。とにかく痔になったら早めの対処が肝心です。軽いと治りも早いので、悪化しないうちに治しましょう。
乙字湯