夕飯作りは大変だ

最近仕事が忙しくなってきたらしく、残業続きの夫。

そこで困るのが、「今日は晩飯いらないから」と言われることです。

さらに、一人分作らなくて済むんだからいつもより楽になるだろう、なんて言うんですよ。

作る分量が少ないとかえって面倒臭くなるというのが、普段料理をしない人にはなかなかわかってもらえないみたいですね。

子供と私の二人分なんて、微調整しながら作るのが相当面倒臭いです。

夫が食べるのであれば、多少多めに作ってしまっても大丈夫なので、分量はけっこういい加減にしています。

カレーやシチューなんかだと、二皿分だけなんて作るのは本当に手間がかかるんですよね。

大きな寸胴でドーン!と大量に作ってしまいたいものです。

しかも、毎日いらないと言うのならもう諦めがつくんですけど、今日はいらない、明日はいるかも、なんて曖昧な日々が続いてウンザリしてしまいます。

ひどい時は、もう下ごしらえが終わった夕方以降に、やっぱり今日はいらないや、なんて言われることもあるんですよね。

いい加減どっちつかずはやめてくれ~!と心で叫ぶ毎日です。

プレミアムデトックティー 楽天