旬の?!レジャーシートは「幅せま、縦なが」スタイル自由自在☆

家族でお弁当を持ってピクニック、職場で花見など、そのとき必需品となるレジャーシート。
とても便利なのですが、靴を脱がないといけないので面倒だな、、、と思ったり、1日靴を履きっぱなしでその後花見となると、蒸れた靴下の臭いが心配、、、そんなちょっと不便な思いをしたことないですか。

今朝そんな従来の形のレジャーシートではなく、人ひとりくぐらいの幅の細長いレジャーシートがテレビで紹介されていました。
これを何枚か組み合わせることで、場所や人数、用途に応じてカスタマイズできるのです。

これ、いいですね!
これなら靴は脱がなくても大丈夫。
ロの字型に組み合わせてみんなが一様に向かい合って座ったり、お花見などではL字型にして桜を見上げながら、細長いので繋げれば、大人数が一列に腰掛けることができます。
ですので、例えばディズニーのパレードを見るときに、沿道の狭いスペースに敷くにはちょうどいいかもしれません。

こんな風に臨機応変に’’七変化’’できるものは、それだけでお得感も増します。
世の中には、私の知らない便利グッズがまだまだあると思うので、見つけて生活に取り入れていきたいです☆単管足場の単価について