いよいよバザー当日。

いよいよバザー当日。

毎年、おばちゃんたちが10人近くでやってるうどんコーナー。前日にはアイムピンチでお肌ケアして準備も万端です。
私ったら全然部外者なのに口出して、さらには大見得切って「自分が仕切るから」なんて言っちゃったけど、それに協力してくれた3人にはほんとに感謝。
味もどうなるかと思ったけど、さすがに元うどん屋さんに借りたノウハウはすごかった!
だしもあげも最高。麺だって、いつもならゆでめん使ってるらしいけど、ちょっとコストはかかったけど冷凍めんに切り替えて正解!
とにかくおいしいおいしいと言ってもらえたことが何よりだった。
2時間弱で200食完売。でも思ったより疲れなかったな。むしろ面白かったかも。
まぁ捌けない要因は何一つないように、準備万端だったんだから、そこらへんは当たり前。
体力だって有り余ってて当然だったのかもしれない。
自分の中で、まぁ納得だったのは「楽しかったこと」と「おいしかったと言ってもらえたこと」。
そして何よりの目的だったのが、来月のバザーでやるうどんコーナー。
おばちゃんたちが若干に危機感を抱いてくれたこと!
私の耳に直接入ったわけじゃないけど、ちらほらと「来月どうしよう・・・」なんて声も上がってるらしいし。
それでもきっと来月は今まで通りのなんだかのびちゃったような微妙なうどんを作るんだと思うけど、全然関係ない私がはじめてやって200食捌いたんだから、ちょっとは危機感もってやってくれたらいいなぁ。一体誰のためのバザーなんだか。